幼児教育するにはテレビはどうするの?

おすすめの幼児教育教材

幼児教育とテレビ

子供にテレビはみせない方がいいといわれていますが、本当なのでしょうか?

 

結論からいうと上手にテレビと付き合うことができれば、みせても問題ありません。

 

そもそもテレビがないご家庭は存在しないので、全くみせなくすることは不可能に近いです。

 

むしろ、幼児向けの番組は子供の教育に役立つため、見せた方がいいでしょう。

 

さらに動物や外国など様々な映像をみることで視野も広がっていくはずです。

 

何が駄目なのかというとみせすぎが駄目なのです。

 

テレビのみすぎは、心身の成長に悪影響を及ぼします。

 

乳幼児期にたくさんテレビをみて育った子供は集中力が低くなったり、注意力が散漫になるといわれています。

 

また、テレビばかりみていると外で遊ぶ時間が少なくなるので、健康的な体を作ることができません。

 

テレビにはメリットとデメリットがあるので、どう付き合っていくのかが重要になります。

 

この場合、みせる番組や一日の視聴時間を決めることが大切です。

知育・運動・情緒を育てる3分野のあそびを中心にした幼児教育教材