赤ちゃんの夜泣きに効く宇津救命丸って本当?

赤ちゃんの夜泣きに宇津救命丸が効く

夜泣きには宇津救命丸が効くといわれていますが、本当なのでしょうか?

 

結論からいうと、効くこともあれば効かないこともあります。

 

つまり、個人差があるということです。

 

宇津救命丸を使うことで夜泣きをしなくなる赤ちゃんもいれば、使っても変わらない赤ちゃんもいます。

 

では、そもそも宇津救命丸とはどういったものなのでしょうか?

 

宇津救命丸とは神経を安定させたり、体調を整える薬で、生薬を配合して作られています。

 

小粒なので、生後3ヶ月程度の小さな赤ちゃんでも無理なく飲めます。

 

そして、用量用法を守れば、副作用の心配がないため、安心できるというのも宇津救命丸の特徴です。

 

ただし、病院の薬のような即効性はありません。

 

長期間飲み続けないと効果が現れないので、最低でも1ヶ月くらいは続ける必要があります。

 

また、夜泣き以外にも、下痢や便秘、発熱、風邪、かんむし、ひきつけ、せき、鼻水といった症状にも効果を発揮します。

 

飲ませてみないと効くかどうかが分からないので、試しに使ってみるのもいいかもしれません。