バドミントンのフットワークを速くする

バドミントンでフットワークを速くするための3つのポイント

バドミントンにおいてフットワークの速さは非常に重要です。

 

前方、後方、左、右、全てのショットに対応するためにもフットワークの速さが必要になり、速ければ速い方が試合で勝てる可能性が高くなります。

 

そして、フットワークを速くする方法は以下の通りです。

 

  • 膝を軽く曲げる
  • 足の捌き方を覚える
  • ストップに時間をかけない

 

まず、常に膝を軽く曲げていましょう。

 

膝がピンと立っている状態だとすぐに動くのが難しいので、軽く膝を曲げていつでも動ける状態を作ってください。

 

足の捌き方も重要になります。

 

バドミントンには基礎となるステップがあり、それをマスターすることがフットワークを速くする近道です。

 

逆にいうと足の捌き方をマスターしない限り、フットワークが速くなることはありません。

 

ストップに時間をかけないのも重要です。

 

いくら素早く落下点に追いついても、体を静止できていないと本来のフォームで打つことができません。

 

落下点に追いつき、そこからどれだけすぐに体を静止させて体勢を整えられるのかというのもフットワークを速くするために必要です。

ジュニアバドミントン選手育成プログラム